第2回なかよし交流会

 

 11月19日(火)、第2回なかよし交流会を開催しました。今回は味生第二小学校が主催です。みんなに楽しんでもらおうと、ひばり組11人で協力して計画し、準備や練習を重ねてきました。

 味生小学校、津田中学校の友達がそろったところで、

「なかよし交流会、レッツ☆スターティン!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最初は、「紙コップタワー」ゲーム。チームで力を合わせて紙コップを高く積み上げていきます。途中で崩れても、笑い合いながら何度もチャレンジ!タワーの頂上にコップを置けたら「やったー!」と声を上げ、完成の喜びを分かち合うことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次は、「お店屋さん」。商品は、それぞれの学校で一生懸命作成した品物やゲームです。

 「いらっしゃいませ!」と元気に呼びこみ、おすすめの商品を紹介。お金を受け取ってお釣りを渡し、「ありがとうございました!」と嬉しそうにしていました。他校のお店の商品に感心して、どれを買おうか悩む子どもたちもいました。“ひばりショップ”の商品は見事完売!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「スマイルきっさ」では、班の友達とのおしゃべりを楽しみました。

味生小はダンスを披露してくれました。

ひばり11人は、トーンチャイムで「小さな世界」を演奏しました。

どちらにも大きな拍手が送られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後には、全員で「パプリカ」を踊り、友達との仲をさらに深めることができました。

 来校した友達が笑顔で帰っていくのを見て、11人全員が達成感を味わいました。

 次回の交流会を楽しみにしています。