メインメニュー
学校紹介
学校評価
H29味生第二小学校日記
校長室から

2018年7月20日(金曜日)

校長先生からの宿題

カテゴリー: - hp-admin @ 15時44分52秒

いよいよ子どもたちが楽しみにしている44日間の夏休みが始まります。44日間といえば、学校に登校する2か月分です。過ごし方次第で良い夏休みにも悪い夏休みにもなります。楽しく充実した夏休みにするために、終業式の話の中で、子どもたちに「校長先生からの宿題」を出しました。それは、「夏休みの自慢をつくる」です。旅行へ連れて行ってもらったとか何か買ってもらったといった誰かにしてもらった自慢ではなく、自分自身ががんばったという自慢です。長い夏休みだからこそできることを見付けて挑戦してほしいと思います。

例えば、日記や漢字練習などを毎日続ける、毎日読書をして100冊読み切る、◯メートル以上泳げるよう練習する、決めた手伝いを毎日続ける、絵や工作、自由研究に時間を掛けて丁寧に仕上げるなど、いろいろ考えられそうです。そんな自慢がたくさんできた人は、きっといい夏休みが過ごせた人でしょう。

 9月3日の始業式には、全校の子どもたちが「夏休みの自慢」をたくさんもって笑顔で登校してくれることを楽しみにしています。保護者・地域の皆様におかれましては、子どもたちが笑顔で安全な夏休みが過ごせますよう、見守り等ご協力をよろしくお願いいたします。

 

c_1.PNG


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 松山市立味生第二小学校