味生第二小学校日記

参観日

本日はご多用の中、ご参観ありがとうございました。

3密を避けるために制約のある授業参観でしたが、雨にもかかわらず、多くの保護者の皆様にご来校いただきました。

お家の人に見ていただけるということで、子どもたちは張り切っていました。

地面の温度を測ったよ~理科~

 理科では、「かげと太陽」の学習をしています。かげは、動いていることを調べました。そして、それは、太陽が動いているからだということを知りました。今度は、日なたと日かげでは、地面にどんな違いがあるか、手を当てて調べました。「日なたはあたたかい。」「日かげは、ひんやりしているし、湿っている。」と分かりました。もっとはっきりさせるために、温度計を使って、地面の温度を測りました。温度計を使うのは、初めてです。目盛りを注意深く見て、測りました

外国語の授業風景(5年生)

  

5年生は、外国語の授業を週2回行っています。

ALTのエイドリアン先生と、発音や聞き取りをしたりゲームをしたりして、英語に親しんでいます。

みんな楽しく学習しています。

図画工作科 「いっぱいつかってなにしよう」(1年生)

お家からたくさん集めてきた箱で造形遊びをしました。広いマルチルームにたくさんの箱を広げて、子どもたちは大喜びです。箱を並べたり積み上げたりするなど、友達と関わりながら、楽しい遊びを思いつき、造形遊びを楽しみました。

身近なものが子どもたちにとってはよい学びの材料となります。今後は、この箱を使って、工作をする予定です。

エイドリアン先生との最後の授業

6月14日(月)、4年生は各クラス外国語活動を楽しみました。

外国語でお世話になっているALTのエイドリアン先生と

最後の授業でした。

今日は「曜日の言い方」を練習し、聞き取りやゲームを通して

正しい発音や言葉を学びました鉛筆

4年生は、いつも楽しく笑う

ネイティブな発音を教えてくださるエイドリアン先生が大好きですキラキラ

今までありがとうございましたハート

 

 

青少年赤十字登録式をしました!

 11日、まごころ委員会が中心となって青少年赤十字登録式を行いました。

 1年生も、青少年赤十字の仲間入りです。

 

 青少年赤十字がどうしてできたかを知り、「気づき、考え、実行する」ことを誓った味生二っ子でした。

 

参観日に向けて・・・(ひばり組)

 参観日で行う生活単元学習「しょうかいしよう」の中の「先生紹介」の準備が順調に進んでいます。まずは、先生たちに突撃インタビューをしました。先生の顔写真を撮るのも、子どもたちがチャレンジしました。とても素敵な笑顔の顔写真が撮れました。そしてインタビューの内容をもとに、先生クイズを作りました。発表の練習もはりきって取り組んでいます。どんなクイズができているのでしょう。参観日が楽しみです。


 

花丸 不思議発見!町探検・・・2年生!

6月9日(水)晴

今日は「ロックの日」だそうです。我が家の鍵を見直そうという意味もこめられているそうです。

 

さて、2年生は先週6月2日(水)に町探検に出かけました。コロナの感染対策期(5月31日まで)から感染警戒期(6月1日から)に移行し、やっと、子どもたちが待ち焦がれていた町探検を実施することができました。

味生第二校区の神社(高家八幡、日吉)や公園(中津、中津東、北斎院)、まごころ大橋などを訪れ、いろいろなものを発見しました。

見学したことをまとめて掲示していますので、保護者の皆様、参観日など、ご来校の際には、是非ご覧ください。

 

全国小学生歯みがき大会(オンライン)

6年生を対象に「全国歯みがき大会」がオンラインで開催されました。

歯周病を予防するための、歯みがきの仕方やデンタルフロスの使い方を学んだり、口の健康について友達と話し合ったりしました。

初めて知ることもいっぱいで、「歯みがきの大切さ」を改めて感じることができました。

3年生 図画工作科「なかよし木」

 3年生が図画工作科で「なかよしの木」を描きました。

 大きな木をイメージし、みんなで楽しく遊べるブランコ、はしご、ハンモック、ひみつ基地など、楽しい想像は、どんどん広がっていきました。

 「こんな木があったらいいな。」と黙々と描く姿は、休み時間にも続いていました。

 子どもたちの自信作を見てください。

   

 

1年生:手洗いの学習をしました。

この時期、1年生は手洗いの学習をします。

コロナ禍のなか、ご家庭でも、しっかり指導していただいていますが、

今回は、なぜ手洗いをするのかを考え、手洗いの大切さを改めて考えました。

ビデオ教材で手洗いの6つのポイントを学んだ後は、実際に手を洗ってみました。

ライトで光るクリームが残っていないか確かめると、

爪の横や指の間など、洗い残しやすいところがよく分かりました。

より一層上手に手を洗って、衛生に気を付けて過ごしています。

  

 

プール清掃を行いました(6年生)

   

6月3日(木)の1・2校時に6年生がプール清掃を行いました。

最初はとても汚れていましたが、ブラシやたわしを使って、みんなできれいに掃除をしました。

PTA執行部やおやじの会の方々も一緒に掃除をしていただきました。

とてもきれいになりました。

15日にプール開きを行う予定です。

器楽部の活動が始まりました

新型コロナウイルス感染防止のため、今年度は練習がなかなか始められなかった器楽部ですが、6月1日より、やっと活動が再開しました。この日は、新しく入った部員とも初めて出会い、うれしさが倍増でした。これから、感染対策に気を配りながら、仲良く楽しく活動していきたいです。

校長室より⑦ ~すてきな日本語&プラスの言葉~

にっこり4月当初から、校長室や教室でレクリエーションゲーム、世界のおもちゃや手作りおもちゃで、子どもたちとよく遊んでいます。先日、4年2組では「おりくづくり」、2年3組では「ほめ言葉のシャワー」というテーマで国語の授業を行いました。その際にも科学おもちゃやレクリエーションゲームで、楽しみながら学習を進めていきました。キラキラ了解

花丸私の指導目標の中に、「誉めて・認めて・励まし・支援する」「言葉で人を育てる」があります。今回もプラスの言葉に着目して学習を進めました。子どもたちから「おりく作りが楽しかったです。プラスの言葉は幸せな気持ちになります」「これからもたくさんプラスの言葉を使っていきたいです」「ほめことばカードゲームが楽しかったです。これからもどんどんほめ言葉を使っていきます」「カードゲームで、ほめ言葉をたくさん言ってもらってうれしかったです。これからも友達のいいところをたくさん見つけて、ほめ言葉で伝えていきたいです」等の感想がたくさんありました。グループ

ハートハートこれからも、たくさんの教室で「すてきな日本語&プラスの言葉」の授業を行っていきたいと考えています。次はどこの教室に登場するか楽しみにしていてください。ピースイベント

 

ミラーステージ

  
 5年生図画工作科では、「ミラーステージ」という単元を行っています。
直方体の箱の中に鏡のシートを貼り、自分の想像した世界をつくっています。
鏡を使うことで奥行きがでたり、飾りの数が増えたりしています。
海の世界や宇宙、自分の好きなスポーツの大会などを表現しています。

楽しい外国語活動

今週も外国語活動がありました。

いろいろな国の名前を国旗を見ながら英語で発音しました。

みんな、エイドリアン先生や重信先生の発音をよく聞いて

熱心に練習をすることができました。

「発音がとても上手です。」と先生方にほめてもらってうれしそうでした。

授業の後半には、ABCの歌をジェスチャーつきで

表現しました。

いつも楽しく外国語活動が進められています。

 

さつまいもの苗を植えました。

 今年も、ひばり組でさつまいもの苗を植える時期になりました。植え方の説明を聞いた後、上級生が1、2年生を手伝ったり教えたりしながら、みんなで植えていきました。しかし、さつまいもの苗植えは少し難しくコツがいるため、3、4、6年生が仕上げをしてくれました。そんな頼もしいお兄さんやお姉さんに向かって「がんばれー!」と応援する低学年の子どもたち。大変ほほえましい光景を見ることができました。

 ひばりの畑がさらに賑やかになりました。夏野菜も順調に育っています。お世話をすることが増えますが、今年もたくさん収穫できるように、みんなで協力して頑張ります。

 

花丸 梅雨にも負けない2年生!

5月25日(火)

梅雨でじめじめした空気が漂っていますが、2年生は、そんなものを吹き飛ばし、さわやかに学習に励んでいます。

にっこり1組・・・国語の授業をしています。説明文「すみれとあり」のところの学習です。すみれがいろいろな場所に咲く訳を文章からしっかりと読み取っていました。

笑う2組・・・算数の授業をしています。「ながさ」の学習です。先生の話を「一言も聞き漏らさないぞ」という感じで一生懸命聞いてがんばっていました。

期待・ワクワク3組・・・2組と同じく算数の授業をしていました。ものさしを使って、直線の長さを測っています。集中して正確に測っていました。

ニヒヒ4組・・・国語の授業です。「図書館で本を探そう」のところの勉強をしていました。たくさんある本の中から読みたい本を選ぶために「本の探し方」を学んでいました。発表もがんばっていました。

たてわりブロック発表集会

5月24日(月)のかがやきタイムにテレビ放送で「たてわりブロック発表集会」を行いました。

まず、味生Ⅱレンジャーが登場し、

全校のみんなに縦割りブロックの簡単な説明をしました。

その後、今年度の各ブロックの組み合わせが発表されました。

体育館で全校が集まることはできませんでしたが、どの学級も真剣に話を聞いていました。 

そのあと、各ブロックのブロック長・副ブロック長・応援団長の挨拶がありました。

今後、県内の感染状況が落ち着いてくれば、段階的に縦割り班活動も再開する予定です。

6年生のみなさん、味生Ⅱのリーダーとしてよろしくおねがいします!

 

 

 

校長室より⑥ ~今年の合い言葉~

お昼の放送で、今年の合い言葉を発表しました。味生第二小がこんな学校になったらいいなあという思いを込めて考えました。

合言葉は、喜ぶ・デレ「まごころ光る 笑顔あふれる 味生第二」ピースです。

合言葉ができたので、そのタイトルも考えました。興奮・ヤッター!「味生Ⅱ夢プラン2021」です。了解

がんばり合い言葉は、昨年同様「あせかけ そうじはだいじ」です。

この夢の実現にむけて教職員一同、子どもたちとともに頑張りますので、応援よろしくお願いします。

  

習字(6年生)

 タブレットパソコンで文字を「打つ」ことが多いですが、今日は文字を「書く」ことに力を注ぎました。集中して一画一画、ていねいに書きました。

 文字を「打つ」のも「書く」のも上達できるように頑張ります。

GIGAスクール構想保護者向け動画について

 松山市教育研修センターにおいて、タブレット端末活用に関する動画を作成し、松山市教育研修センターのホームページで公開しています。小中各校で取り組まれている内容を分かりやすくまとめています。ぜひ、ご覧下さい。

松山市教育研修センター
https://matsuyama-kenshu.esnet.ed.jp/
「一人一台端末活用の様子(保護者向け)」

令和3年度えひめっこピカイチコンテスト について(追加)

「令和3年度えひめっこピカイチコンテスト」についての追加のお知らせです。

【愛ある塗り絵部門】の「愛ある塗り絵シリーズ 原画」に4つ追加があります。愛媛県教育委員会のホームページからもダウンロード可能です。

新しい塗り絵にも挑戦してみてくださいね。想像したことをかき加えながら仕上げてみると、楽しいですよ。

 

 【R3-⑦】道後温泉と白鷺と r307-nurie_dougoonsen.pdf 

 【R3-⑧】みきゃんかな?ダークかな? r308-nurie_micankana.pdf

 【R3-⑨】愛媛を走る r309-nurie_ehimewohasiru.pdf

 【R3-⑩】愛媛を走る(みきゃんたち) r310-nurie_ehimewohasirumicantati.pdf.pdf

 

世界のとびらをあけよう(5年生)

  

いわご学習で、世界の国々について、パソコンを使って調べ学習を行っています。

調べたことを「ロイロノート」というソフトを使ってまとめ、発表資料の作成をしています。

画像を貼ったり文字を入れたりするなど、レイアウトも工夫し、パソコン技術も向上しています。

チョウのよう虫をかんさつしたよ~3年生~

 理科の学習でモンシロチョウの幼虫を観察しました。キャベツの葉っぱにあったタマゴからかえった幼虫です。「葉っぱを食べてるよ。」「緑のウンチをしている。」「足で葉っぱをつかんでいるね。」「生まれたときの幼虫は黄色だけど、大きくなった幼虫は、キャベツを食べるから緑になったのかなあ。」じっくり観察して、いろいろなことを見つけました。幼虫はこの後、サナギになるそうです。観察できるかな。モンシロチョウになるのが楽しみです。

 

社会科がんばっています!(4年生)

4年生の社会科では、県の広がりについて学習しています。

その中で、47都道府県名や愛媛県の土地の様子、産業の特色を勉強しています。

パソコンも使いながら楽しく学習を進めています。

期待・ワクワク 野菜の苗を植えたよ!

5月12日(水)曇のち雨

時々、小雨がぱらつきましたが、予定していた野菜の苗を畑や鉢に植えることができました。

自分たちが育てたい野菜を用意しました。土を掘って植え、元気に大きくなあれと祈りながら水をまきました。小雨が降っているけど、それよりも自分たちの願いがこもった水の方がしっかりと育ってくれそうです。

校務員さんがネットをはる支柱を取り付けてくださいました。ありがとうございました。

おまけ!

1組の子どもたちが生き物を飼っています。ダンゴムシが卵を生んだそうです。

校長室より⑤ ~校長室のお客様~

    最近嬉しいことに、広場タイムや昼休みに、校長室に遊びに来てくれる味生ニっ子がたくさんいます。得意なことを話してくれたり、ボードゲームを一緒に楽しんだりしています。先日折り紙名人が昆虫や動物を作ってプレゼントしてくれました。現在、他の昆虫たちと混じって校長室に鎮座しています。

  学校内を探検していると、たくさんの笑顔に会えたり、新たな発見があったりします。今日はサクランボの実が色づいているのを見つけました。季節感じる校庭は、素敵な場所です。これからもたくさんの発見をしていきます。

   

1年生:あさがおの種をまきました。

1年生は、生活科の学習であさがおを育てます。5月10日、11日は種まきです。

指で穴を空けて一粒ずつ丁寧に土をかぶせ、肥料も置きました。

”土がふわふわだ。”、”大きくなってね。”、”きれいに咲くかな”

みんな、芽が出るのを心待ちに、水やりしました。

    

美術・図工 くしゃくしゃぎゅっ・・・2年図画工作作品

5月11日(火)晴

2年生の教室前の廊下に、ととろのようなかわいい作品がずらっと並んでいます。

ぱっと見ると、ととろの群れかと思いましたが、ひとつひとつの作品に作者の工夫が表れ、思いが込められています。

しっかり癒やされてください。

家庭科・調理 給食準備もしっかりできてる2年生!

5月10日(月)晴

5連休に続いて2連休があった後の月曜日ですが、2年生は元気に登校してきました。

給食の準備もしっかりできている2年生です。

 

4組、3組、2組は、誰もいないかと思うくらい静かに給食当番が戻ってくるのを待っていました。

 

1組は、配膳中でしたが、こちらも静かに上手にできていました。

夏野菜を植えました。(ひばり組)

 5月になり、ひばり組でも夏野菜を植える時期になりました。1年生は初めての苗植えになるので、事前に植え方を確認して、苗植えの練習をしました。そのおかげか、先生たちや上級生たちの手助けを受けながらも、なかなかよい手つきで植えることができました。また、てきぱきと苗を植える3、4、6年生の姿を見て、思わず「さすがだな。」と感心しました。自分で選んだ野菜の苗がおいしく育つように、一生懸命お世話を頑張ります。

飼育・栽培委員会の活動

飼育・栽培委員会では、当番を決めて毎朝、カメやメダカの餌やり、花の水やりをしています。

味生第二小学校が花いっぱいになるように頑張っています。

始業式・入学式でみんなを迎えてくれたパンジーやデイジーの花が終わりを迎えてきたので、

来週、初夏から夏にかけて咲く花を植える予定です。

キラキラ 元気いっぱい2年生!

5月6日(木)晴

強い日差しはありましたが、さわやかな風が吹きわたり、昼休みの運動場はほどよい感じでした。鬼ごっこや遊具、ボールなどを使って楽しむ、元気な2年生です。

 

遊具で遊びました。楽しい遊具がいっぱいあります。

 

ドッジボールを楽しんでいます。

  

平和学習(6年生)

6年生は総合的な学習の時間に「平和」について考えました。

日本が「太平洋戦争」に関わっていたことや「原子爆弾」の被害について考えました。

これからの学習で、平和を願う気持ちを高めたり国際協調について学んだりしていきたいと思います。

令和3年度えひめっこピカイチコンテスト について

 本日お子様を通じて「えひめっこピカイチコンテスト参加募集」についてのプリントを配布いたしました。ご家庭での時間を有意義に過ごして、いろいろなことにチャレンジしてみてください。

 ※「愛あるぬり絵部門」と「愛ある川柳部門」の用紙は、ダウンロードしてご使用ください。

01-愛ある塗り絵【R3①】愛媛を探検しよう!.pdf

02-愛ある塗り絵【R3②】ふるさとを想う.pdf

03-愛ある塗り絵【R3③】愛媛の風景(みかんがりⅡ).pdf

04-愛ある塗り絵【R3④】愛南町とみきゃんたち.pdf

05-愛ある塗り絵【R3⑤】茶摘みとみきゃんたち.pdf

06-愛ある塗り絵【R3⑥】萬翠荘とみきゃんたち.pdf

07-愛ある川柳応募用紙.docx

えひめっこピカイチコンテスト募集(小学生向け).docx(配布したプリントと同じものです。)

 

図工で作品作り(4年生)

4年生は、図工の授業で、絵の具を使った作品作りをしました。

自分で見つけたいろいろな材料に絵の具を塗り、個性豊かな模様を描きました。

子どもたちの生き生きと活動する姿が印象的でした!

花丸 避難訓練に真剣に取り組みました!

4月30日(金)

2校時、終わり頃、緊急地震速報の音が鳴り響き、避難訓練が始まりました。

地震が発生したという想定で、すぐに机の下に潜り込みました。

 

続いて、「火災が発生!避難開始」の指示があり、急いで避難を始めました。

 

避難した後、校長先生からお話がありました。静かに素速く避難できたことをほめていただきました。2年生も校長先生のお話を真剣に聞いています。

実際に地震や火事が起こったときに「しっかり動ける味生二っ子でいてください」という校長先生の言葉にしっかりうなずく2年生でした。

 

給食が始まりました。(ひばり組)

 1年生の給食が始まり、ひばり組全員そろって食べるようになって1週間が経ちました。好きなメニューも、苦手かな?というメニューもありますが、頑張って完食を目指しています。準備や片付けのきまりも身に付いてきて、どんどん自分でできることが増えています。給食当番の仕事にチャレンジする日も、今から楽しみです。

 

校長室より④ ~真情橋(まごころばし)~

 今日はお天気がよく、運動場では子どもたちが思いっきり体育の学習を楽しんでいました。下校時には、自転車で子どもたちの様子を見守りながら、校区探検に出かけました。子どもたちに、「校長先生、自転車乗れるのですか?」「ヘルメット格好いいですね」とか言われながら、自転車を走らせました。今日は真情橋(まごころばし)まで行き、本校の教育の核であり伝統である「まごころのルーツ」を再確認しました。

 

     

学校内の春を見つけたよ!

 2年生は、生活科の時間に白鳥広場やアスレチックで、植物や昆虫の観察をしました。冬から春にかけて変わってきた様子を興味津々に見比べながら、楽しく活動していました。名前の分からない植物は、図鑑やインターネットを使って調べました。


 

音楽科の授業(5年生)

   

5年生は、音楽科の学習で、「リズムで音楽づくり」を行っています。

友達のつくったリズムをタブレットで確認し、お互いにリズムを打ち合って、そのリズムの特徴やよさを感じ取りました。

音楽室で初めてタブレットを使い、子どもたちはとても楽しそうに活動していました。

一人一台タブレットを使っての授業(6年生)

 6年生では、国語や算数で、タブレットを使って自分の意見をまとめたり、発表したりする活動を行いました。文字の大きさや色を工夫しながら、相手に伝わる方法について考えることができました。

1年生:給食が始まりました。

今日は小学校に入って初めての給食でした。

エプロンを身に付け、給食を受け取りに行きます。運び慣れない食缶を慎重に運びました。

感染予防対策で、楽しくおしゃべりはできないけれど、おいしくいただきました。

どのクラスも、ほぼ完食でした。今年の1年生、頼もしいです。

最後はビデオに合わせて丁寧に歯をみがきました。

 

 

  

 

校長室より③ ~寄り添う思いやり~

  学校の正門横には、おやじの会のご協力で卒業生が制作した「MIBUⅡ」の花文字、「元気 笑顔 まごころ」の看板、パンジーが咲き、つつじも開花し始めました。この光景を見ると、心が癒されます。素敵な学校の入り口です。

 毎朝、子どもたちを見守っていただいている見守り隊の皆様、PTA会長や社会教育部長さんを筆頭に各場所で活動してくださっている旗当番の皆様、たくさんの方々に見守られて、子どもたちは毎日安全に登校できています。皆様の温かいボランティアの心に、感謝の気持ちでいっぱいです。

 新年度が始まり2週間が過ぎました。1年生は、大きなランドセルを背負い、頑張って登校しています。ランドセルが肩から落ちそうになっている子もいます。班長さんは、1年生に寄り添い登校しています。時には手をつなぎ、時には荷物を持ち、思いやりいっぱいの高学年。その姿に何度も感動しています。まさしく伝統の「まごころ(情)」ですね。

 

3年生の外国語活動が始まりました

3年生から外国語活動が始まりました。

ALTの先生から、母国の南アフリカ共和国についてのクイズを出され、想像力を働かせてチャレンジしていました。

また、「Hello.  How are you.  My neme is 〇〇.」などのあいさつの仕方を学習しました。

子どもたちは、耳から覚えた発音を繰り返し練習し、外国語活動を楽しんでいました。

  

 

野菜の絵を描いたよ。

 2年生は、生活科の学習で野菜を育てます。自分で育てたいと思う野菜を決めて、その野菜の絵を描きました。

野菜の葉や実の特徴を、本をよく見て楽しく活動しました。ゴールデンウィーク明けから実際に育て始めます。

子どもたちは、自分で決めた野菜を育てることに、わくわくしています。

社会科の学習が始まりました

 3年生になって社会科が始まりました。

 まずは、学校の屋上に上がって、学校のまわりには何があるのか探しました。「自分の家がある。」「電波塔がある。」「遠くに島がある。」などいろいろ発見しました。

 「あっちには〇〇がある。」「こっちには〇〇がある。」と指を指していましたが、方位があることを知りました。北、東、西、南を使って学校のまわりにあるものを見つけました。

 

 

味生第二小学校からのお知らせ

 松山市では、感染力が強いといわれる変異株の感染が多く確認され、県内は「感染対策期」に入っています。そこで、この土・日・月の過ごし方ですが、不要不急の外出は控えて下さい。また、公園等での遊びもマスクをして、少人数で遊ぶようにさせてください。こまめな手洗い等感染防止の徹底をお願いします。

 以前(4月8日)配付した文書「新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取組へのご協力について」についても再度ご確認下さい。

委員会活動が始まりました。(5年生)

  

 

委員会活動が始まり、5年生は朝の時間や昼休みを利用して、一生懸命活動しています。

6年生や先生から活動内容を教えてもらいながら、学校をよりよくしていこうと頑張っています。

話し合い(6年生)

6年生の総合的な学習の時間では、今年度のテーマについて話し合いました。

これまでに学習したことを生かし、どのクラスも真剣な話合いが行われました。

校長室より②

 ひばり組1組のみなさんと一緒に、牛乳パックで作成した手作りおもちゃや世界のおもちゃで遊びました。たくさんの子どもたちとこれからも笑顔でかかわっていきたいと思います。「まごころ光る 笑顔あふれる 味生第二小学校」

 

    

1年生 学年下校

小学校生活が始まったばかりの1年生は、上学年よりも一足早く、お昼前に下校しています。

コース別に並んで、1列に並んで歩きます。道を渡るときは、手を挙げて車が来ないかよく見ます。地域の方にはあいさつをします。

今はポイントまでお家の方が迎えに来てくださっています。ありがとうございます。

自分たちだけで安全に帰れるように頑張って練習中です。

地域の皆様、保護者の皆様、今後とも温かいお声掛け・見守りをおねがいします。

  

自己紹介カードを書きました

 新しい友達が増えて、ますますにぎやかになったひばり組。みんなで自己紹介カードを書きました。伝わりやすく、楽しい紹介カードにするために、丁寧に字を書いてイラストや飾りも描きました。1年生もはりきって、一生懸命に書きました。それぞれの魅力がたっぷり詰まった紹介カードが完成しました。

校長室より①

 学校は今「おめでとう」がいっぱいです。子どもたちは、入学や進級の喜びを胸に、張り切って、そして頑張って勉強しています。

 その頑張りを、校長室の前に言葉と一緒に掲示することにしました。毎日、子どもたちの頑張りを見つけ、校長室前に掲示できるよう、味生二っ子のよさをたくさん発見していきたいと思います。学校に来られた際には、校長室前の掲示も見ていただけると嬉しいです。

 1年生の教室。みんな集中しています。2年生、発育測定では静かにいい姿勢で待っています。新年度のスタート。子どもたち同様、先生方も張り切っています。どうぞよろしくお願いします。

 

   

新学期が本格的に始まりました

今日は新しいクラスで自己紹介をしたり、新しい教科書が配られたりしました。

給食も始まり、たくさんの子どもたちの笑顔を見ることができました。

4年生は、下校の前に担任の先生や転入生の紹介がありました。

みんな大きな声であいさつができて、気持ちよく4年生のスタートをきることができました。

入学式

桜舞う4月8日、入学式を行いました。

110名の1年生が味生第二小学校に仲間入りしました。

新1年生の入学を心待ちにしていた上級生は、コロナ禍で参列できず、ビデオメッセージでの出会いとなりました。

明日から一緒に学校生活を送れるのが楽しみです。

入学式参列者健康チェックカード

 

 新1年生の保護者様

 明日の入学式はトップページのチェックシートをダウンロードいただき、
事前に記入して学校にお持ちください。
学校でも予備を準備しておりますので、学校で書かれてもかまいません。

 

修業式(1年生の1年間を終えました!)

3月25日、113名全員そろって修業式の日を迎えました。

ぴかぴかの大きなランドセルを背負って入学してから181日間、子どもたちはたくさんのことを学びながら元気いっぱいに過ごしました。先週から今週にかけて各学級でお楽しみ会をして一緒に過ごした友達とのお別れをしました。そして、今日は担任の先生から修了証を受け取り、1年生を終えました。

下校では、1年教室前の廊下に並び、一緒に過ごした先生たち、4月から新しい小学校でに転校するお友達とのお別れをしました。「ありがとう」「元気でね」の気持ちを込めた大きな拍手がおこりました。正門では、校長先生が待っていてくださいました。いつも優しく見守ってくださった校長先生、1年生を終えた子どもたちの姿を頼もしく感じてくれたことと思います

 保護者の皆様、毎日子どもたちを元気に送り出してくださりありがとうございました、温かいご支援・ご協力に感謝いたします。来年度もよろしくお願いします。

修業式

 3月25日(木)令和2年度の修業式が行われました。新型コロナウイルス感染症対策として、テレビ放送で行いました。まず、各学年の代表の児童に校長先生より修了証が渡されました。次に、代表児童から「1年間でがんばったこと」の作文発表がありました。さいごに、校長先生から、今年度の状況を振り返って、「ルールや約束を守ることの大切さ」「できることを工夫して行っていくことの大切さ」「新年度に向けて準備してほしいこと」等のお話がありました。児童の皆さん、学年の修了おめでとうございます。明日から春休みです。安全に気を付けて過ごし、4月に元気に登校してくれることを祈っています。

卒業式

 3月24日(水)春の柔らかな光の中、厳粛な雰囲気の中にも温かい気持ちのこもった卒業式が挙行されました。新型コロナウイルス感染症対策のため、歌唱や全体での呼び掛け等を行うことはできませんでしたが、卒業生一人一人が学校長から卒業証書を受け取り、決意の言葉を述べることができました。

 式の後、それぞれの教室に戻り最後の学級活動を行いました。残念ながら教室に保護者の皆様をご案内することはできませんでしたが、卒業生は学級担任からのメッセージを真剣に心に受け止めていました。そして、教職員、5年生児童に見送られる中、味生第二小学校を巣立っていくことができました。

 卒業生及び保護者の皆様、本日はご卒業おめでとうございました。

タブレットを使って発表

タブレットのアプリを使って発表会を行いました。

「防災」をテーマに調べたことを、タブレットの写真や図を上手に活用して発表しました。

少しずつタブレットに慣れて使えるようになってきています。

ひばり組校内遠足

 3月11日(木)、ひばり組みんなで校内遠足を行いました。天気は晴れ、気温も暖かく、絶好の遠足日和でした。今回の遠足では、お弁当は持参せず、スーパーでお弁当を買うという買い物体験も兼ねていました。歩いて近くのスーパーへ行き、それぞれ好きなお弁当やお惣菜を選び、お金を払い、エコバックに入れるという作業を行いました。事前に家族の方に買い物練習をしていただいた子も多く、スムーズに楽しく買い物ができました。中には、栄養バランスを考えてお弁当を選んだり、セルフレジに挑戦したりする子もいました。みんなが買い物を終えると、どんなお弁当を選んだのか見せ合いっこをして、学校へ戻りました。校内遠足の行き先は、子どもたちの大好きなアスレチックです。

 きまりを確認して、自由遊びスタート!遊具遊びはもちろん、電車ごっこやかくれんぼ、お花摘みなど、色々な遊びをして楽しみました。お待ちかねのお弁当タイムでは、みんなで一つの輪になって食べました。自分で選んで買ったお弁当に「すごくおいしい~!」と言いながら、どの子も満面の笑顔でほおばっていました。ぽかぽか陽気に誘われて、食後はシートの上で仲良く日向ぼっこをする場面も。ひばり組らしく、ほのぼのと楽しい思い出となった遠足でした。

 

令和2年度 なかよし交流会

 3月9日(火)、なかよし交流会を味生第二小学校の体育館にて開催しました。味生小学校、津田中学校の友達に久しぶりに再会した子どもたちは、嬉しさと恥ずかしさが混ざったような様子でした。

 ひばり組の名コンビによる漫才で幕が上がり、各校の出し物を発表し合ったり、ゲームを行ったり。終始楽しい雰囲気の中、あっという間に時間は過ぎていきました。最後は、中学3年生、小学6年生の卒業生に向けてお祝いや感謝の気持ちを伝え、感想交流を行って会を終えました。

 この日に向けて一生懸命に準備や練習に励んだ子どもたちは、笑顔で帰って行く友達の姿を笑顔で見送りました。また、初めて参加する子どももいましたが、緊張することなく楽しく参加していました。約1年半ぶりの開催となりましたが、みんなで協力して大きな達成感を味わってなかよし交流会を終えることができました。

器楽部 6年生を送る会

 器楽部では、5年生が中心となり、「6年生を送る会」を行いました。楽しいゲームや、メッセージなど、笑いあり、感動ありの、心に残る会となりました。少ない人数で器楽部を支えてくれた6年生の皆さん、今までありがとう。中学生になっても活躍してください。応援しています。

 

フィリピンの小学生との交流(5年生)

     

 

 5年生は総合的な学習の時間「世界のとびらを開けよう」の一環で、フィリピンのラクソン小学校の子どもたちとオンラインでの交流会を行いました。

 5年生は、日本の遊びや歌、アニメの紹介をしたり、フィリピンについて知りたいことの質問をしたりしました。

 外国語の時間や、休み時間を利用して、一生懸命英語で質問できるように練習していました。フィリピンの子どもたちからは、国歌や国旗の由来やフィリピンの伝統的な遊びについて紹介してもらいました。初めての交流会で少し緊張していましたが、充実した時間になりました。

校長先生によるお話会

 毎週火曜日はお話会の日。でも今日はいつもとは違います。どんぐりさんによるスペシャル企画で、スペシャルゲスト校長先生に読み聞かせをしていただきました。校長先生お読み聞かせのテーマは「ともだち」です。2冊の絵本を読んでいただきました。1年生から6年生までたくさんの子どもたちが集まり、校長先生の読む絵本の世界に引き込まれていました。

今日は、子どもたちの心に残るお話会になりました。

どんぐりさん、素敵な企画をありがとうございました。

 

 

 

GIGAタブレットの授業

ついに味生第二小学校にもGIGAタブレット(一人一台端末機)が配置されました。

しっかりとルールを守って、上手に活用していきましょう。

6年生を送る会

 昨日、6年生を送る会が行われました。前半は、縦割り班ごとに集まって、今年度縦割り班清掃等でお世話になった6年生に感謝の気持ちを伝えました。5年生の企画・運営によるゲームやメッセージが行われ、どの教室からも楽しそうな声が聞こえてきました。

 午後からは、全校での6年生を送る会が行われました。今年度は新型コロナウィルス感染症対策のため、全校が一堂に集まることはできませんので、6年生が体育館にいて、発表する学年が入れ替わる形で実施しました。

 1年生はからは「おどり、応援」、2年生からは「思い出クイズ」、3年生からは「なわとび・けん玉・玉入れチャレンジ」、4年生からは「エピソード劇」、5年生からは「ありがとうのメッセージ」の発表がありました。どの学年もまごころのこもった発表で、6年生への感謝の気持ちがよく伝わってきました。

 

遠足(4年生)

 心配していた雨も降ることなく、子どもたちは、広い公園で鬼ごっこや縄跳び、遊具などで元気いっぱい遊びました。クラスを越えて、いろんな友達と交流をする姿も見られました。午前中いっぱい遊んで、おなかがすいたら、おうちの人の「愛情たっぷり弁当」で栄養補給。お弁当の後も、ボールを使って元気に遊びました。帰り道は、遊び疲れてややお疲れモードに・・・笑顔あふれる素敵な遠足でした。

5,6年生引き継ぎ式

  

 2月26日(金)、6年生から5年生へ、「6年生としての活動」についての引き継ぎ式がありました。

  まず、最高学年としての仕事や行事について、写真を見ながら説明してもらいました。5年生は、6年生が学校のためにしてくれていたことの多さに、驚いていました。

 次に、縦割り班に分かれ、6年生に質問をしたり、話をしてもらったりしました。

 最後に、縦割り班活動のファイルを6年生から受け継ぎました。最高学年に向けて、気持ちが高まりました。

遠足に行きました(3年生)

 春らしい暖かな日差しの中、3年生は松山総合公園に遠足に行きました。距離は短いのですが、上り下りの坂道を歩くのはかなり運動になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は、他の学校も何校か遠足に来ていましたが、地の利を生かして「一番乗り!」でした。さくらの丘で鬼ごっこや縄跳びをして楽しみました。大きな遊具では、縄ばしごを登ったり、滑り台を滑ったり、た~~っぷり遊びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お待ちかねのお弁当タイムでは、距離を保ちながら、お弁当を食べました。お家の方の手作り弁当を自慢しながらほおばる姿が、とてもかわいらしかったです。お昼からも、遊具で遊んだり、展望塔に登ったりといろいろな遊びを友達と楽しみました。笑顔いっぱいで3年生の最後の遠足は素敵な思い出になりました。

5年生お別れ遠足

  

  

 

 2月25日(木)5年生はお別れ遠足で空港東第二公園に行きました。約5kmの道のりを1時間半かけて歩いていきました。
 公園に着いてからは、遊具で遊んだり、ソフトボールグラウンドでクラス遊びをしたりしました。お弁当を食べた後は、自由遊びの時間で、ドッジボールをしたり遊具で遊んだりして楽しみました。道路の歩き方や公園の遊び方も高学年らしく、とてもよい遠足になりました。

遠足 とべ動物園で楽しみました!(1年生)

 今日は、子どもたちが心待ちにしていた遠足でした。少し心配だったお天気も、素晴らしい晴天で最高の遠足日和でした。

 楽しみで朝からわくわくの子どもたちです。校長先生に「いってきます」の挨拶をして出発です。バスの中でもお友達とのおしゃべりを楽しみたいところですが、コロナ対策のため無言の約束です。ぐっと我慢しました。到着したとたんに「着いたぞ!」と嬉しそうでした。

 動物園内では、グループ行動です。友達と仲よく行動し、動物との触れ合いを楽しみました。途中で出会うと、最高の笑顔を見せてくれました。

 欠席もなく全員そろってとべ動物園に行くことができてよかったです。きまりを守って仲よくグループ行動をする姿に子どもたちの成長を感じました。すてきな思い出ができました。

参観日がありました。

 本日、参観日がありました。新型コロナウイルス感染症対策を行いながら、子どもたちの授業の様子や学習の成果等を見ていただくことができました。各学年ともに、今年度最後の参観日ということで一人一人に活躍の場がある授業、学習の成果を発表できる授業等、工夫を凝らした授業の公開が行われていました。

 保護者の皆様には、3交代制や廊下からの参観等にご協力いただきまして、本当にありがとうございました。また、制約のある中でも熱心に授業を参観してくださいましてありがとうございました。今後とも、学校行事及び教育活動にご理解・ご協力をお願いいたします。

 

 

なわとび検定(3年生)

 2月16日(火)2校時、3年生は、なわとび検定を行いました。あや跳び、交差跳び、二重跳び、2分間持久跳びなどの8種目です。

 2学期から練習を続け、「あや跳びができるようになったよ。」「二重跳びが〇〇回できるようになった!」と嬉しい声。休み時間には運動場やまごころ広場のジャンプ台に向かう姿がよく見られました。

 今日は、「パーフェクト賞をとりたい。」「交差跳びに合格したい。」とめあてをもちながら、検定に臨んでいました。パーフェクト賞を取れた皆さん、おめでとう!残念ながら合格しなかった種目に悔しがった子どもたち、「来年は、もっと跳べるようになるよ。」と、次の目標をもてたようです。これまでの頑張りで心も体も鍛えられているようです。たくましく、たのもしく成長した3年生でした。

クラブ活動見学(3年生)

 2月15日(月)今年度最後のクラブ活動の日に、3年生はクラブ活動の見学をさせてもらいました。

 朝から霧雨が降り、天候が心配されましたが、クラブ活動が始まる頃には雲間から太陽が顔をのぞかせ、運動場での活動もできました。

 3年生は、クラスごとにクラブの様子を見て回りました。初めてじっくり見る活動の様子に目をキラキラさせながら、熱心にメモを取っていました。水軍太鼓クラブでは、少し体験をさせてもらいました。

「先生、〇〇クラブに入りたいな。」「〇〇クラブ、おもしろそうだった。」と楽しそうに話す様子に、4年生から始まるクラブに期待に胸をふくらませているのがよく分かりました。

 

 

 

 

 

器楽部ミニコンサート

 2月12日と15日は、器楽部のミニコンサートを開催しました。新型コロナウイルスの影響で演奏発表の場がなかった今年度、これが最初で最後のコンサートとなりました。できるだけ密にならないよう工夫をしながら発表の場を設けました。たくさんの子どもたちや先生方、保護者の皆さんが聴きにきてくださいました。6年生にとっては特によい思い出となったことでしょう。ありがとうございました。

 なお、15日の様子が、you tubeで3月20日(土)13:00から配信される予定です。

避難訓練がありました

 2月8日(月)に避難訓練がありました。今日は予告なしの避難訓練でした。そのねらいは、「休み時間に発生した災害(地震)に対して、児童自身が考え、安全に、迅速に整然と避難する態度を養う。」です。今日は昼休みの時間に訓練のアラームが鳴り、子どもたちは教室や廊下、運動場やアスレチックで安全な姿勢をとり地震が収まるのを待ちました。その後、地震が収まった想定でそれぞれの場所から安全に運動場の指定の場所まで避難してきました。災害は、「いつ、どこで、どのように」発生するか分かりません。そのような時を想定し訓練しておくことで、もしもの事態に直面したときに、自分の命を自分で守る行動をとることにつながるのではないかと考えています。本日の避難訓練を機会に、ご家庭でも学校外で災害が起こったときにどのようにするか話し合っていただければと思います。

避難訓練

3学期は、予告なしで昼休みに地震が発生したという設定で避難訓練を行いました。

急な緊急地震速報にも、しっかりと自分の身を守る姿勢をとることができていました。

地震はいつ起こるか分かりません。備えについて話し合ってみましょう。

味生Ⅱ戦隊ハッピーレンジャー~STAY HOME編~

 毎年、3学期のこの時期は「ときめき学習発表会」に向けて練習に励むひばり組です。今年度は、中止になった「ときめき学習発表会」の代替として、映像作品を作成することになりました。テーマは「味生Ⅱ戦隊ハッピーレンジャー~STAY HOME編~」です。3学期の忙しい毎日の中、楽しくひたむきに練習や撮影に取り組んだひばり組の子どもたち。とても素敵な映像作品が完成しました。3学期後半も、明るく前向きに頑張ります。

朝の読み聞かせ(3年生)

 2月5日(金)朝、読み聞かせボランティア「どんぐり」さんによる読み聞かせがありました。

 3年生の各教室に来て、絵本を読んでくださいました。表情豊かな話し方に、3年生は、すぐさまお話の世界に引き込まれていました。朝の15分の読書活動の時間が、とても素敵な時間になりました。

 

 

 

 

 

入学説明会がありました

 2月4日(木)に令和3年度の新入学児童入学説明会が行われました。

 例年であれば、来年度入学児童と1年生がいっしょに遊んだり交流したりする機会を設け、小学校を体験してもらう活動をしていたのですが、今年度は、新型コロナウイルス感染症対策のため、保護者のみの参加で行いました。学校長のあいさつの後、「入学までの準備」「学校生活」「保健関係について」等、学校の担当者から説明をさせていただきました。

 来年度入学児童の保護者の皆様、本日はご多用の中ご参加くださいましてありがとうござました。お子様の4月のご入学を教職員一同、心から楽しみにしてお待ちしております。また、何か分からないことやご心配なことがありましたら、いつでも学校までご連絡ください。

なわとび大会(2年生)

2月3日、なわとび大会を実施しました。立春らしく前日よりは暖かな日でした。

クラスの代表児童がめあてを発表して、まずは、個人種目です。続いて、長縄(8の字ジャンプ)、マラソン跳び1分に挑戦しました。

   

一人一人が、この日に向けて練習してきた成果が発揮でき、長縄では、心を一つに、クラス一丸となって臨みました。

チームワークの大切さも感じられたなわとび大会でした。

 

 

なわとび大会(4年生)

「なわとび大会」では、個人種目・団体種目(8の字ジャンプ)が行われました。

これまでの練習の成果を発揮しようと、一生懸命頑張りました。

寒さに負けず、熱いハートでみんな跳ぶことができました。

なわとびクラスマッチ(6年生)

2月2日(火)5校時に、6年生のなわとびクラスマッチを行いました。
2学期から冬休みにかけて、体育の時間や休み時間、家での練習…を
こつこつと頑張り、その成果を発揮しました!

3チームに分かれて長縄の8の字跳びも行い、お互いに励まし合ったり、
大きな声で数を数えたりするなど、どの学級も一致団結して頑張りました。
優勝は3組でした。

卒業までにまた一つ、思い出ができました。

なわとび検定記録会(1年生)

今日は、1年生のなわとび検定記録会でした。開会式では、各クラスの代表の児童が自分のめあてを大きな声で発表しました。

種目は全部で7種目です。「パーフェクト賞を目指して頑張る。」「苦手だけど、一つでも合格できるように集中して跳ぶ。」など、一人一人の児童が自分のめあてを立てて取り組みました。

記録会の最後に行った「チャレンジタイム」では、かけ足あやとびや二重とびなど、難しい技を披露する児童もたくさんいました。来年に向けてのめあてをもつこともできたようです。笛の合図での構えやなわの結び方もとても上手になりました。長い期間取り組んできたなわとび練習を通してまた一つ成長した1年生でした。

給食感謝集会をしました。

 1月25日から2月1日まで、本校は学校給食週間に取り組んでいます。学校給食週間のねらいは、

1 健康と食生活の関係を知らせ、食への関心をもつ。

2 給食を支えてくれている人々への感謝の気持ちをもつ。

です。今日は、その取組の一環として給食感謝集会をテレビ放送で行いました。給食委員会の児童の企画・運営で、「好きなおかずランキング発表」「給食クイズ」「調理場の方へのインタビュー発表」等が放送されました。これを機会に、食への関心を高めるとともに、給食を支えてくださっている方々へ感謝する気持ちをもってほしいと思います。給食委員会の皆さん、心のこもった集会をありがとうございました。

 

 

人権・同和教育の視点に立った授業、まごころ集会

 1月22日(金)人権・同和教育の視点に立った授業、及びテレビ放送で「まごころ集会(人権について考える児童集会)」を行いました。
各学年の授業の様子です。

 

 「まごころ集会」では、各学年代表の児童が人権標語を発表したり、まごころ委員会の人権劇を見て友達との関わり方について考えたりしました。

 

 人権・同和教育参観日及び講演会は、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、開催できませんでしたが、これを機に、友達や人権を大切にすることについて、ご家庭でお子様と話し合いの時間をもっていただければ幸いです。

第2回「名人さんに弟子入り」しました!

 1月18日(月)2、3校時、3年生は、総合的な学習の時間で「名人さんに弟子入りしよう」の2回目の交流を行いました。「卓球、こま、お花、絵手紙、習字、音楽、将棋、手芸」の8教室です。

 今日は、弟子入り2回目。初めてのときは、やや緊張している表情の子もいましたが、今回は楽しみながら取り組む姿が多く見られました。前回弟子入りしただけあって、こつを生かしてゲームをしたり、スムーズに作品を仕上げたりしていました。名人さんたちの技に近付こうと、自分のめあてに向かって一生懸命頑張ることができました。

 

書き初め大会(5年生)

  

 1月14日(木)5年生は体育館で書き初め大会を行いました。令和3年がスタートして、今年の思いを真剣に書きました。約1時間半という時間でしたが、全員が書写の時間に学んだことを生かし、はらいやはね、字のバランスに気を付けながらとても上手に書けていました。

初めての書き初め大会(3年生)

 1月14日(木)5,6,7校時、3年生は、体育館で校内書き初め大会を行いました。毛筆での書き初め大会は初めてです。新聞紙を大きく広げ、準備はバッチリ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 先生から「体をしっかり支えて、手本をよく見て書く」と、話を聞き、みんな、集中して一文字一文字ていねいに書くことができました。時間いっぱい取り組み、満足のいく作品になりました。

校内書き初め大会(1年生)

 今週は、それぞれのクラスで校内書き初め大会を行いました。姿勢を正し、お手本をしっかり見て、集中して書き初めに挑戦しました。静かな教室の中に鉛筆の動く音だけが聞こえます。心地よい緊張感の中で、いい字を書くことができました。

書き初め大会(6年)

 6年生は、1月13日(水)の3・4校時に書き初め大会を行いました。小学校最後の書き初め大会、集

中して取り組みました。気温は低かったですが、卒業記念品のジェットヒーターのおかげで温かくなりまし

た。手本をよく見ながら、漢字と平仮名の文字の大きさのバランスや、中心をそろえることなどに気を付け

て一生懸命練習しました。納得のいくまで丁寧に作品作りに挑んでいました。

第3学期始業式

 本日、第3学期の始業式が行われました。まず初めに児童代表の言葉がありました。冬休みの思い出や3学期に頑張りたいことを堂々と発表してくれました。

 次に校長先生のお話がありました。

【お話の内容】

 令和3年が始まりました。今年は丑年です。うしの特徴は、①まじめにはたらくこと  ②粘り強くがんばること ③集中するとすごい力で突き進むこと です。みなさんもうしのように、めあてに向かって、まじめに、粘り強く、力いっぱいがんばってください。

 また、3学期は、学年のまとめ(勉強・行動・まごころ)の学期です。がんばりが足りなかったところはしっかり取り組みましょう。また、よいことは続けて行ったり、さらに伸ばしたりしましょう。

 3学期は、一番短い学期で52日しかありません。有終の美(物事をやり通し、最後に立派に仕上げること)をかざることができるよう、いつも自分のめあてを心において、一日一日を大切に過ごしましょう。

 以上で校長先生のお話を終わります。

 

 保護者・地域・学校関係者の皆様、本日無事3学期をスタートすることができました。新型コロナウィルス感染症予防対策で様々な制約がある中でも、子どもたちの学びを保障していくため、工夫しながら教育活動に取り組んでまいりたいと存じます。引き続き、皆様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。

 

 

新学期始めにおける新型コロナウイルス感染症対策に係る注意喚起について(お知らせ)

 このことについて、愛媛県教育委員会から、下記の周知事項を、保護者に周知するよう通知がありましたのでお知らせいたします。

【保護者への周知事項】

愛媛県での感染者数が連日20人を超える中、年末年始に県外の親戚や帰省した家族との会合等により、感染者となった事例が多くあるとのことです。

親戚づきあいや家族の帰省は大切な交流であり、そのような会合等に参加したお子様を必ず休ませなければならないというものではありません。しかし、感染拡大の兆しが見えていることを御理解いただきまして、お子様が、会合等へ参加したことによって、感染について不安のある時は、遠慮なく学校を休ませてください。この場合は、出席停止となりますので、学校まで連絡してください。

なお、出席する際は、マスクの着用、手洗い、手指消毒など、感染予防対策の一層の徹底をお願いします。

また、発熱や咳、のどの痛みのある場合は、速やかに病院等の医療機関に相談し、医師の指示を受けるとともに、会話や人との接触を極力控えるようお願いします。

 

年始における新型コロナウイルス感染症対策の注意事項について

 このことについて、愛媛県教育委員会から松山市教育委員会を通じて、保護者の皆様へ周知するよう、通

知がありましたのでお知らせいたします。 

 

令和3年1月4日に、愛媛県知事から、次のようなメッセージが発出されましたのでお知らせします。

【年始における新型コロナウイルス感染症対策の注意事項】

 飲酒を伴う会食は、大きな声での会話等になりがちのため、特に気を付けるべきことですが、飲食店での

会食だけではなく、自宅でのホームパーティー、カラオケ等の場所であっても、同様に感染リスクがあり、

県内での感染事例が発生していることにもご注意いただきますようお願いいたします。