R1味生第二小学校日記

参観日、がんばりました!(1年)

今日の参観日は、生活科で「むかしのあそび」、

体育科で「なわとびけんてい」を行いました。

「むかしのあそび」では、あやとりやけん玉、おはじきなど

に挑戦しました。上手な友達にこつを教えてもらったり、

お家の方にお手本を見せてもらったりとみんな楽しく

活動しました。


 

 

 

 

 

 

 

なわとび検定では、今まで練習してきた成果を発揮しようと

頑張りました。お家の方や地域の方の温かい応援を受けて、

一生懸命跳びました。

最後のチャレンジ跳びでは、交差跳びや二重跳びを披露する

子もいました。来週からも練習を頑張ってできる技を増やして

いってほしいです。

 

 

 

 

 

 

長縄跳びの練習

  

  

明日はフリー参観日。

どの学年も1コマは縄跳び大会(クラスマッチ)を予定しています。

そのことがあってか、学校中、縄跳び練習のピークを迎えているようです。

昼休みには、たくさんのクラスが長縄跳びの練習をしていました。

 

ただ心配なのが明日の微妙な天気。

せっかくの子どもたちのがんばり、ぜひ保護者の皆さんにも見ていただきたいと思います。

もし雨などで運動場での縄跳びができない場合は、時間割を入れ替えて体育館でできるよう調整したいと思います。

天候次第なので、急な予定変更もあるかもしれませんが、どうぞご理解ください。

書き初め大会(6年)

6年生は、1月14日(火)の3・4校時に書き初め大会を行いました。

小学校最後の書き初め大会、手本をよく見て、集中して作品作りに取り組みました。

漢字と平仮名の文字の大きさのバランスや、中心をそろえることなどに気を付けて、

それぞれ選んだ文字を一生懸命練習しました。

フリー参観日の際に、ぜひ子どもたちの力作をご覧ください。

書き初め大会(1年生)

10日(金)に、1年生は校内書き初め大会を行いました。

初めての書き初め大会は、硬筆に挑戦しました。

お手本をよく見て、間違えないように集中して取り組みました。


 

 

 

 

 

 

 

「間違えずにかけたよ!」

「入選するか楽しみ!」

と、どの子も満足した表情でした。

作品は、教室に掲示しています。参観日にぜひご覧ください。

書き初め大会がありました。(4年生)

  

  

4年生は今日の1・2校時に体育館で書き初め大会を行いました。

これまで学習した筆使いなどに気を付けて、白い半紙に墨を丁寧においていきました。

広い体育館からジェットヒーターの音しか聞こえないくらい集中して、作品作りに取り組みました。

フリー参観日に掲示する予定です。子どもたちの力作をどうぞご覧ください。

委員会活動

本校には、「運動・保健・図書・放送・美化・飼育栽培・給食・運営・掲示・まごころ」の10委員会があり、5・6年生が所属しています。

どの委員会も、全校の子どもたちが気持ちよく楽しく学校生活を送るうえで大切な委員会です。

今日は3学期になって初めての委員会活動。

それぞれの委員会で一生懸命活動していました。

  

  

 

初めての書き初め大会(3年生)

1月10日(金)3・4校時

3年生は、初めて「毛筆」で書き初めをしました。

 

とめ・はね・はらいや字配りに気を付けて、一生懸命書いていました。

体育館の床で書くのも初めて・・・両膝と手で体を支えながら、

集中して書き、よい書き初め大会となりました。

 

いじめ0ミーティング

昨年12月26日(木)、コミュニティセンターにおいて

「子どもから広がるいじめ0ミーティング」が行われました。

本校からも6年生の代表児童が参加し、活発な意見交換を行いました。

今年度は、各校の「いじめ0の日」の取組についての報告会や

SNSを通したいじめなどの問題について、どのように向き合っていけばよいかなど、

市内の小中学生が集まって話合いを行いました。

また、各学校からアイディアを募集したいじめ0の日のキャラクター

「いじめなーしー」も登場しました。

これからも、学校から、そして松山市全体からいじめがなくなるように

しっかりと取り組んでいきたいと思います。

書き初め大会(5年生)

  




 1月9日(木)5年生は体育館で書き初め大会を行いました。
令和2年がスタートして、今年の思いを真剣に書きました。
約1時間半という時間でしたが、全員が書写の時間に学んだこと
を生かし、はらいやはね、字のバランスに気を付けながら
とても上手にかけていました。

第3学期始業式

  


  

 1月8日(水)朝、子どもたちが元気に登校してきました。

運営委員の子どもたちがハイタッチ運動をしながら元気よくあいさつを行い、
登校してくる子どもたちも笑顔であいさつをする様子が見られました。
 第3学期始業式では、4年生の代表の子が3学期の抱負を述べました。
校長からは、コップに水が入るように素直な心で人の話(アドバイス)を聞

くことのできる人になりましょう、との話がありました。
 52日間の短い3学期ですが、次の学年につながる大切な学期です。
3学期も、本校の教育活動へのご支援をよろしくお願いいたします。

 

第2学期終業式

 
 12月25日(水)第2学期の終業式が行われました。
まず、1年生の代表児童が2学期に学習面や生活面で頑張ったことを発表しました。
堂々と発表する姿に大きな成長を感じます。
 次に校長の話では、2学期に味生Ⅱっ子が頑張っていたことを聞きました。

黙って掃除を頑張っていたことや朝の挨拶がとても響くようになったこと、

休み時間には友達と仲良く活動していたことなどがあげられ、本校で大事に

している「まごころ」がしっかり育っていると話がありました。
最後に、2学期に出場した大会や製作した作品等の表彰を行いました。

 

 教室では一人一人に通信簿が渡されました。通信簿を真剣に読む子どもの表情が印象的でした。

下校では先生とハイタッチをしてお別れです。

今日も地域の見守り隊の皆さんが各所で子どもたちの下校を見守ってくださっていました。ありがとうございます。

 いよいよ13日間の冬休みに入ります。事故のない楽しい冬休みにしていただければと

思います。2学期、様々な教育活動にご協力・ご支援いただきありがとうございました。

 

 

 

2学期 終業式 前日

2学期も明日が終業式です。

教室から子どもたちの歓声が聞こえてきます。

どうやらいろいろな学級でお楽しみ会をしているようです。

誕生日会、クリスマス会、ゲーム大会、ドッジボール・・・内容はいろいろ。

きっと子どもたちが話し合って決めたことでしょう。

どの学級も笑顔がいっぱいでした。

 

 

上靴を洗ったよ

12月20日(金)に、1年生は、生活科の学習で

上靴洗いに挑戦しました。

水でぬらした上靴をブラシでこすると

たらいの水がだんだん黒くなっていく様子に

びっくりしながら、夢中でこすりました。

きれいな水でゆすいで、月曜日まで干して帰りました。

「毎週洗ってくれるお家の人は大変だろうな。」

「今度から家でもやってみたいな。」

いろいろな感想をもったようです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝登校してきて、ぴかぴかになった上靴をはいて

みんなにっこり。

冬休みは、いろいろなお手伝いに挑戦します!

なわとび練習

持久走記録会が終わり、次は・・・

子どもたち、なわとび練習に力が入ってきました。

先日、まごころ広場と体育館前に「なわとび練習板」を出しました。

このなわとび練習板は、おやじの会主催の恒例行事「思い出工作教室」で、卒業を前にした6年生がおやじさんたちと一緒に作ってくれたものです。ここ数年間で、20台近くになりました。

この板の上だと、跳びやすく、いろいろな技の感覚がつかみやすいようです。

どの板も行列ができるほどの大人気で、どんどん上達しています。

冬休みもお家で練習を続けてくださいね。

 

 

タイムカプセルイベント完了!

11月10日の誕生祭の日に埋設した令和改元記念のタイムカプセル。

その後、埋設場所に立派な石碑が建ちました。

そこには次のような文字が刻まれています。

「夢を未来へ 2019-2039 もう一度この場所で」

さらに埋設場所を花壇にしました。

これでタイムカプセルイベント完了!!

掘り起こしの20年後まで、毎年きれいな花を咲かせてくれることでしょう。

ミニ発表会・交流会をしました(3年生)

3年生は、2学期の「総合的な学習の時間」 に、地域の「名人さんに弟子入りしよう」の学習をしました。

17日(火)ミニ発表会と交流会を行いました。

ミニ発表会では、弟子入りして学んだことをみんなに紹介しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、交流会をしました。楽しみながらいろいろな名人さんの技や人柄にも触れることができました。

ミュージカル「はだかの王様」

 12月11日(水)、ひばり組はクリスマスチャリティー公演、劇団四季ミュージカル「はだかの王様」を観劇しに行きました。

 校長先生に元気よく「いってきます!」と挨拶をして出発しました。バス&徒歩で城山公園に向かいます。初めてバスに乗る子もいてドキドキ。城山公園に着くと、みんなでお弁当を食べました。外で食べるご飯は、とてもおいしかったです。

 会場の松山市民会館に向かうと、トナカイさんとサンタさんがいて、一緒に記念撮影をしました。ミュージカルへのわくわく感が高まります。

 「幕をあける歌」の後、劇が始まると、素敵な衣装やきれいなダンス、すばらしい歌や音楽に夢中になりました。「王様ははだかだ」と一緒に歌う時には、見えない衣装を着たはだかの王様が目の前まで来て、子どもたちは大興奮でした。最後は、演者とハイタッチをして会場を出ました。

 観劇後も歌を口ずさんだり、「楽しかった!」「また見たい!」と話したりと、子どもたちにとって貴重な体験となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平和学習発表会(6年生)

12月3日(火)、6年生は味生公民館で平和学習発表会を開きました。

修学旅行前の9月10日に、戦争体験談を聞かせてくださった語り部の皆さんに、

その時の感想や修学旅行で感じたこと、調べたことをプレゼンテーションや

劇、俳句などにまとめて発表しました。

感謝をこめて、歌やカレンダーのプレゼントを贈りました。

 

戦争や平和、命あることのありがたみなどについて、改めて考える大切な一日になりました。

これからも、平和な世界のために学び続けていきたいと思います。

寒い中、語り部の皆さま、ありがとうございました。

 

持久走記録会がありました。

  

  

本日、校内持久走記録会が行われました。
低学年は約900メートル、中学年は1100メートル、高学年は1300メートルのコースを走ります。
子どもたちは、これまで体育や業間休みの時間を使って練習をしてきました。家で練習した子もいるそうです。
友達やお家の人たちの応援を受け、自分のもっている力を全部出し切り、全員、ゴールすることができました。
味生二っ子のみなさん、本当によく頑張りました。
お忙しい中、応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

明治 食育セミナー(6年生)

12月2日(月)株式会社明治の方が来てくださり、

食育セミナー講座を受けました。

チョコレートがどのようにして食べられるようになったのかや

チョコレートの歴史や栄養など、多くのことを学びました。

クイズなどを通して、楽しく学んだ1時間でした。

ちなみに……チョコレートは、漢字で書くと「貯古齢糖」と書くそうです!