R1味生第二小学校日記

参観日、がんばりました!(1年)

今日の参観日は、生活科で「むかしのあそび」、

体育科で「なわとびけんてい」を行いました。

「むかしのあそび」では、あやとりやけん玉、おはじきなど

に挑戦しました。上手な友達にこつを教えてもらったり、

お家の方にお手本を見せてもらったりとみんな楽しく

活動しました。


 

 

 

 

 

 

 

なわとび検定では、今まで練習してきた成果を発揮しようと

頑張りました。お家の方や地域の方の温かい応援を受けて、

一生懸命跳びました。

最後のチャレンジ跳びでは、交差跳びや二重跳びを披露する

子もいました。来週からも練習を頑張ってできる技を増やして

いってほしいです。

 

 

 

 

 

 

長縄跳びの練習

  

  

明日はフリー参観日。

どの学年も1コマは縄跳び大会(クラスマッチ)を予定しています。

そのことがあってか、学校中、縄跳び練習のピークを迎えているようです。

昼休みには、たくさんのクラスが長縄跳びの練習をしていました。

 

ただ心配なのが明日の微妙な天気。

せっかくの子どもたちのがんばり、ぜひ保護者の皆さんにも見ていただきたいと思います。

もし雨などで運動場での縄跳びができない場合は、時間割を入れ替えて体育館でできるよう調整したいと思います。

天候次第なので、急な予定変更もあるかもしれませんが、どうぞご理解ください。

書き初め大会(6年)

6年生は、1月14日(火)の3・4校時に書き初め大会を行いました。

小学校最後の書き初め大会、手本をよく見て、集中して作品作りに取り組みました。

漢字と平仮名の文字の大きさのバランスや、中心をそろえることなどに気を付けて、

それぞれ選んだ文字を一生懸命練習しました。

フリー参観日の際に、ぜひ子どもたちの力作をご覧ください。

書き初め大会(1年生)

10日(金)に、1年生は校内書き初め大会を行いました。

初めての書き初め大会は、硬筆に挑戦しました。

お手本をよく見て、間違えないように集中して取り組みました。


 

 

 

 

 

 

 

「間違えずにかけたよ!」

「入選するか楽しみ!」

と、どの子も満足した表情でした。

作品は、教室に掲示しています。参観日にぜひご覧ください。

書き初め大会がありました。(4年生)

  

  

4年生は今日の1・2校時に体育館で書き初め大会を行いました。

これまで学習した筆使いなどに気を付けて、白い半紙に墨を丁寧においていきました。

広い体育館からジェットヒーターの音しか聞こえないくらい集中して、作品作りに取り組みました。

フリー参観日に掲示する予定です。子どもたちの力作をどうぞご覧ください。

委員会活動

本校には、「運動・保健・図書・放送・美化・飼育栽培・給食・運営・掲示・まごころ」の10委員会があり、5・6年生が所属しています。

どの委員会も、全校の子どもたちが気持ちよく楽しく学校生活を送るうえで大切な委員会です。

今日は3学期になって初めての委員会活動。

それぞれの委員会で一生懸命活動していました。

  

  

 

初めての書き初め大会(3年生)

1月10日(金)3・4校時

3年生は、初めて「毛筆」で書き初めをしました。

 

とめ・はね・はらいや字配りに気を付けて、一生懸命書いていました。

体育館の床で書くのも初めて・・・両膝と手で体を支えながら、

集中して書き、よい書き初め大会となりました。

 

いじめ0ミーティング

昨年12月26日(木)、コミュニティセンターにおいて

「子どもから広がるいじめ0ミーティング」が行われました。

本校からも6年生の代表児童が参加し、活発な意見交換を行いました。

今年度は、各校の「いじめ0の日」の取組についての報告会や

SNSを通したいじめなどの問題について、どのように向き合っていけばよいかなど、

市内の小中学生が集まって話合いを行いました。

また、各学校からアイディアを募集したいじめ0の日のキャラクター

「いじめなーしー」も登場しました。

これからも、学校から、そして松山市全体からいじめがなくなるように

しっかりと取り組んでいきたいと思います。

書き初め大会(5年生)

  




 1月9日(木)5年生は体育館で書き初め大会を行いました。
令和2年がスタートして、今年の思いを真剣に書きました。
約1時間半という時間でしたが、全員が書写の時間に学んだこと
を生かし、はらいやはね、字のバランスに気を付けながら
とても上手にかけていました。

第3学期始業式

  


  

 1月8日(水)朝、子どもたちが元気に登校してきました。

運営委員の子どもたちがハイタッチ運動をしながら元気よくあいさつを行い、
登校してくる子どもたちも笑顔であいさつをする様子が見られました。
 第3学期始業式では、4年生の代表の子が3学期の抱負を述べました。
校長からは、コップに水が入るように素直な心で人の話(アドバイス)を聞

くことのできる人になりましょう、との話がありました。
 52日間の短い3学期ですが、次の学年につながる大切な学期です。
3学期も、本校の教育活動へのご支援をよろしくお願いいたします。

 

第2学期終業式

 
 12月25日(水)第2学期の終業式が行われました。
まず、1年生の代表児童が2学期に学習面や生活面で頑張ったことを発表しました。
堂々と発表する姿に大きな成長を感じます。
 次に校長の話では、2学期に味生Ⅱっ子が頑張っていたことを聞きました。

黙って掃除を頑張っていたことや朝の挨拶がとても響くようになったこと、

休み時間には友達と仲良く活動していたことなどがあげられ、本校で大事に

している「まごころ」がしっかり育っていると話がありました。
最後に、2学期に出場した大会や製作した作品等の表彰を行いました。

 

 教室では一人一人に通信簿が渡されました。通信簿を真剣に読む子どもの表情が印象的でした。

下校では先生とハイタッチをしてお別れです。

今日も地域の見守り隊の皆さんが各所で子どもたちの下校を見守ってくださっていました。ありがとうございます。

 いよいよ13日間の冬休みに入ります。事故のない楽しい冬休みにしていただければと

思います。2学期、様々な教育活動にご協力・ご支援いただきありがとうございました。

 

 

 

2学期 終業式 前日

2学期も明日が終業式です。

教室から子どもたちの歓声が聞こえてきます。

どうやらいろいろな学級でお楽しみ会をしているようです。

誕生日会、クリスマス会、ゲーム大会、ドッジボール・・・内容はいろいろ。

きっと子どもたちが話し合って決めたことでしょう。

どの学級も笑顔がいっぱいでした。

 

 

上靴を洗ったよ

12月20日(金)に、1年生は、生活科の学習で

上靴洗いに挑戦しました。

水でぬらした上靴をブラシでこすると

たらいの水がだんだん黒くなっていく様子に

びっくりしながら、夢中でこすりました。

きれいな水でゆすいで、月曜日まで干して帰りました。

「毎週洗ってくれるお家の人は大変だろうな。」

「今度から家でもやってみたいな。」

いろいろな感想をもったようです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝登校してきて、ぴかぴかになった上靴をはいて

みんなにっこり。

冬休みは、いろいろなお手伝いに挑戦します!

なわとび練習

持久走記録会が終わり、次は・・・

子どもたち、なわとび練習に力が入ってきました。

先日、まごころ広場と体育館前に「なわとび練習板」を出しました。

このなわとび練習板は、おやじの会主催の恒例行事「思い出工作教室」で、卒業を前にした6年生がおやじさんたちと一緒に作ってくれたものです。ここ数年間で、20台近くになりました。

この板の上だと、跳びやすく、いろいろな技の感覚がつかみやすいようです。

どの板も行列ができるほどの大人気で、どんどん上達しています。

冬休みもお家で練習を続けてくださいね。

 

 

タイムカプセルイベント完了!

11月10日の誕生祭の日に埋設した令和改元記念のタイムカプセル。

その後、埋設場所に立派な石碑が建ちました。

そこには次のような文字が刻まれています。

「夢を未来へ 2019-2039 もう一度この場所で」

さらに埋設場所を花壇にしました。

これでタイムカプセルイベント完了!!

掘り起こしの20年後まで、毎年きれいな花を咲かせてくれることでしょう。

ミニ発表会・交流会をしました(3年生)

3年生は、2学期の「総合的な学習の時間」 に、地域の「名人さんに弟子入りしよう」の学習をしました。

17日(火)ミニ発表会と交流会を行いました。

ミニ発表会では、弟子入りして学んだことをみんなに紹介しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、交流会をしました。楽しみながらいろいろな名人さんの技や人柄にも触れることができました。

ミュージカル「はだかの王様」

 12月11日(水)、ひばり組はクリスマスチャリティー公演、劇団四季ミュージカル「はだかの王様」を観劇しに行きました。

 校長先生に元気よく「いってきます!」と挨拶をして出発しました。バス&徒歩で城山公園に向かいます。初めてバスに乗る子もいてドキドキ。城山公園に着くと、みんなでお弁当を食べました。外で食べるご飯は、とてもおいしかったです。

 会場の松山市民会館に向かうと、トナカイさんとサンタさんがいて、一緒に記念撮影をしました。ミュージカルへのわくわく感が高まります。

 「幕をあける歌」の後、劇が始まると、素敵な衣装やきれいなダンス、すばらしい歌や音楽に夢中になりました。「王様ははだかだ」と一緒に歌う時には、見えない衣装を着たはだかの王様が目の前まで来て、子どもたちは大興奮でした。最後は、演者とハイタッチをして会場を出ました。

 観劇後も歌を口ずさんだり、「楽しかった!」「また見たい!」と話したりと、子どもたちにとって貴重な体験となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平和学習発表会(6年生)

12月3日(火)、6年生は味生公民館で平和学習発表会を開きました。

修学旅行前の9月10日に、戦争体験談を聞かせてくださった語り部の皆さんに、

その時の感想や修学旅行で感じたこと、調べたことをプレゼンテーションや

劇、俳句などにまとめて発表しました。

感謝をこめて、歌やカレンダーのプレゼントを贈りました。

 

戦争や平和、命あることのありがたみなどについて、改めて考える大切な一日になりました。

これからも、平和な世界のために学び続けていきたいと思います。

寒い中、語り部の皆さま、ありがとうございました。

 

持久走記録会がありました。

  

  

本日、校内持久走記録会が行われました。
低学年は約900メートル、中学年は1100メートル、高学年は1300メートルのコースを走ります。
子どもたちは、これまで体育や業間休みの時間を使って練習をしてきました。家で練習した子もいるそうです。
友達やお家の人たちの応援を受け、自分のもっている力を全部出し切り、全員、ゴールすることができました。
味生二っ子のみなさん、本当によく頑張りました。
お忙しい中、応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

明治 食育セミナー(6年生)

12月2日(月)株式会社明治の方が来てくださり、

食育セミナー講座を受けました。

チョコレートがどのようにして食べられるようになったのかや

チョコレートの歴史や栄養など、多くのことを学びました。

クイズなどを通して、楽しく学んだ1時間でした。

ちなみに……チョコレートは、漢字で書くと「貯古齢糖」と書くそうです!

第2回なかよし交流会

 

 11月19日(火)、第2回なかよし交流会を開催しました。今回は味生第二小学校が主催です。みんなに楽しんでもらおうと、ひばり組11人で協力して計画し、準備や練習を重ねてきました。

 味生小学校、津田中学校の友達がそろったところで、

「なかよし交流会、レッツ☆スターティン!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最初は、「紙コップタワー」ゲーム。チームで力を合わせて紙コップを高く積み上げていきます。途中で崩れても、笑い合いながら何度もチャレンジ!タワーの頂上にコップを置けたら「やったー!」と声を上げ、完成の喜びを分かち合うことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次は、「お店屋さん」。商品は、それぞれの学校で一生懸命作成した品物やゲームです。

 「いらっしゃいませ!」と元気に呼びこみ、おすすめの商品を紹介。お金を受け取ってお釣りを渡し、「ありがとうございました!」と嬉しそうにしていました。他校のお店の商品に感心して、どれを買おうか悩む子どもたちもいました。“ひばりショップ”の商品は見事完売!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「スマイルきっさ」では、班の友達とのおしゃべりを楽しみました。

味生小はダンスを披露してくれました。

ひばり11人は、トーンチャイムで「小さな世界」を演奏しました。

どちらにも大きな拍手が送られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後には、全員で「パプリカ」を踊り、友達との仲をさらに深めることができました。

 来校した友達が笑顔で帰っていくのを見て、11人全員が達成感を味わいました。

 次回の交流会を楽しみにしています。

 

フィリピンの小学生と交流しました(5年生)

   
 5年生は総合的な学習の時間で国際理解教育を行っています。
その一環として、フィリピンの小学生とテレビ電話で交流しました。
パソコンの画面を通じて、日本の紹介をしたり、お互いに歌を
歌ったりしました。
 通信環境があまりよくなく、十分な交流はできませんでしたが、
味生第ニ小学校とフィリピンの小学校がつながった時間となりました。
※4枚目の写真はフィリピンの小学校で映した写真です。

 

風邪に負けない!

   
 11月22日(金)のかがやきタイムに保健委員による保健集会がありました。
風邪の菌に扮した子どもたちが、菌は様々なところにいることや
どんどん増えていくことを劇を通して伝えたり、風邪やインフルエンザに
ならない方法を分かりやすく説明したりしました。
これから風邪やインフルエンザが流行する時期です。
元気な体をつくるとともに、手洗い・うがいなどで
しっかりと予防していきましょう。

 

町探検3

 11月14日、天気に恵まれ、2年生は3回目の町探検に行きました。今度は、今までとは違い、自分たちの希望した場所の中から選ばれたところへ行きました。ケーキ屋さん、レストラン、交番、美容室、小学校などなど、、、

 保護者の方の手を借り、それぞれの探検場所へ行きました。学校では、知ることや見ることのできない町の秘密をたくさん見つけました。

 学校に無事帰ってきた子どもたちは、早くみんなに伝えたい気持ちを我慢し、必死に勉強してきたことをプリントにまとめていました。

 来月には、自分たちが見つけてきた秘密をクイズや劇、紙芝居などにして発表します。楽しみですね。

 ご協力いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

あきのフェスティバル

1年生は、近隣の幼稚園や保育園の皆さんを招待して

あきのフェスティバルを行いました。

はじめに、みんなで楽しく歌をうたってから、お店屋さんをスタートしました。

この日までに一生懸命準備を進めた1年生。

大きな声で呼び込みをしたり、優しく遊び方を教えてあげたりと

頼もしい1年生の姿が見られました。

「たのしんでくれてよかった!」とみんな大満足でした。


福祉体験学習を行いました。(4年生)

 

 

 

4年生は、いわご学習「ハートを広げよう」で、福祉体験学習を行いました。

講師の方をお招きし、車いすグループ、点字グループ、手話グループに分かれて活動しました。

車いすグループでは、お話を聞いた後、二人一組で実際に車いすに乗ったり補助したりしました。坂道やでこぼこ道に苦労していました。

点字グループは、点字の成り立ちを聞いたあと、点字版で点字用紙に文字を打ちました。打つときは読む人のことを考えて反対から打たないといけないことを聞き、驚いていました。

手話グループでは、耳の不自由な方のコミュニケーション方法がいろいろあることを知り驚いていました。手話で名前を教えてもらったり、ジェスチャーの伝言ゲームをしたりしました。コミュニケーションをとることの難しさを学びました。

どのグループも交流体験したことで、新しい発見をし、考えを深めた学習になりました。

愛媛県小学校陸上運動記録会

 

 

 

 

 

 

 

 

愛媛県小学校陸上運動記録会がニンジニアスタジアムで行われました。

本校から、男子60m走に1名、女子ソフトボール投げに1名が出場しました。

2人は、10月17日の松山市総合体育大会(陸上の部)で入賞し、その後も練習を続け、松山市の代表としての出場でした。

県下、各地から代表が集まるハイレベルの記録会でしたが、2人とも力を出し切り、いい記録を出すことができました。

業間マラソンが始まりました

冬場の体力づくりの一環として、業間マラソンを始めました。

5分間、力一杯走りました。

12月5日(木)の校内持久走記録会に向け、さらに頑張ります。

  

誕生祭

  


  

 11月10日(日)誕生祭が行われました。
本校は今年で創立37周年を迎えます。
まず、器楽部の「パプリカ」と「ジョイフル」のすばらし演奏があり、
1年生が国語科で学んだ「大きなかぶ」をミュージカルにし、
3年生は「3年生になって~はじめてがいっぱい~」で3年生になって
初めて学習した俳句やリコーダーなどの発表を行い、
5年生は連合音楽会に向けて練習している「パプリカ」の合唱と「テキーラ」の合奏を行いました。
2年生は「町のすてき 見つけたよ」で校区のまち探検で見つけたことの発表、
4年生は「二分の一成人式」で自分の成長を伝え、6年生は「桃太郎」を英語劇で行いました。

 学んだことや成長したことを2か月間一生懸命練習し、
見事な誕生祭になりました。保護者の皆様、地域の皆様
温かい拍手をたくさんいただきありがとうございました。
 

 

タイムカプセルの式

  

 11月10日(日)元号が令和になった記念に今年度誕生祭の前に
白鳥広場にタイムカプセルをうめました。
中には、子どもたちが20年後の自分にあてた手紙や
学校の様子や学級の様子を撮ったDVDなどを入れています。
20年後の8月14日、またこの仲間たちと集まり、掘り起こします。
20年後が楽しみですね。

陸上総体

10月17日、愛媛県小学校陸上総合体育大会が開かれました。

子どもたちは、互いに切磋琢磨し合い、そのなかで代表が決まりました。

代表になった選手たちは、選ばれた責任感と期待と不安を背負い、大会当日まで一生懸命練習に励みました。

朝早く、学校の先生方や保護者の方に見送られながら、競技場へ向かいました。

友だちと話し、リラックスしているようで、その実、緊張を隠せない様子でした。

一人、一人と本番をむかえるなか、「やりきったぞ」と言える子たちと、「もうちょっとだったのに、、、」と言う子たちの姿がありました。

どの子どもたちも頑張ったなか、本校では、6年女子ソフトボール3位、6年男子60m走5位という結果を残しました。

他校の強豪選手を見たり、頑張る仲間を応援したりして、貴重な体験を積めたと思います。様々な想いを胸に、この大会を通して子どもたちは成長できたと思います。

この日の体験を、今後の学校生活でも活かしていきたいですね。

味生地区文化祭に参加しました

 

器楽部は、味生公民館で行われた味生地区文化祭に参加しました。

 左の写真は、本番前に練習をしている様子です。調理室をお借りしてチューニングや音出しを行いました。
右の写真は、本番の演奏の様子です。今日は「パプリカ」と「じょいふる」を演奏しました。
 文化祭は今年で37回目。普段お世話になっている地域の方や、保護者の方に演奏を聴いていただくことができ、また、津田中学校の吹奏楽部さんや、味生小学校の弦楽合奏部さんの演奏も聴くことができ、子どもたちにとって、とてもよい体験となりました。
 お楽しみ抽選会では、見事ティッシュペーパーセットを引き当てた子もいて、盛り上がりました。
 楽器の搬出入などをお手伝いしてくださった公民館の皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

かんきつ出前授業がありました(3年生)

3年生は、西宇和かんきつ出前授業がありました。

6人の講師の先生に来ていただき、愛媛県の「かんきつ」栽培や美味しいみかんができるまでについて

詳しく教えていただきました。みかん農家の仕事の大変さに気付き、日ごろ食べていたみかんのありが

たさを感じていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、みかんの収穫体験もさせていただきました。「二度摘み」を体験させてもらい、

自分が摘んだみかんをいただきました。

 

 

 

 

 

遠足(2年生編)

 先週の木、金曜日が遠足中止だったので2年生は月曜日に遠足に行ってきました。場所は南江戸公園。ここには来たことがある人もいましたが、来たことのない人がほとんどだったので、広くて、見たこともない遊具が集まる南江戸公園に子どもたちは大興奮!!!

 たくさん遊んだ後に、お弁当がないので、途中で「おやつもぐもぐタイム」をとりました。もぐもぐタイムが終わったら、また遊びました。虫探しやドングリ拾い、巨大砂山対決、遊具鬼、フリスビーや長縄をしました。よく見てみると、なんとドングリは三種類もありました。子どもたちは、「ナスドングリ」や「まるまるドングリ」などと呼んでいました。

 延期にはなりましたが、待ったぶん、と~~っても楽しい遠足になったと思います。

もし、南江戸公園に訪れることがある際は、ドングリを探してみてくださいね。

遠足に行きました(3年生)

3年生は、総合公園に遠足に行きました。

まず、1学期の社会科の学習を思い出しながら、展望塔から松山市の様子を見ました。

 

遠足の楽しみは、もちろん…おいしいお弁当とおやつ♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  坊ちゃん広場や大型遊具などで遊んで、友達と過ごす時間を楽しみました。

遠足に行きました。(4年生)

 

 

 

 

 

4年生は、西クリーンセンターに遠足を兼ねて社会科見学に行きました。

西クリーンセンターでは、可燃ごみがどうやって処理されているか、実際に建物内を見学したり、ビデオをみせてもらったりしました。5tの重さまでのごみを炉に運ぶことができるクレーンを見てびっくりしたり、ペットボトルをリサイクルして鉛筆削りを作る体験をしたりして、たくさんのことを学んで帰りました。

あいにくの雨でしたが、帰ってから教室でお菓子を食べたり、体育館で遊んだりしました。

国際交流をしました(5年生)

   
 

 10月24日(木)5年生は総合的な学習の時間で他国の方々との交流を行いました。
韓国やブラジル、インドネシア、アメリカ、フランスなど様々な国から
来校していただき、その国の文化について教えていただいたり、
遊びを一緒に行ったりしました。5年生は日本や小学校について
紹介したり、日本の遊びであるけん玉や神経衰弱などをして
楽しみました。身振り手振りやゲームなどを通じて楽しく
交流することで、言葉は通じなくても、心が通じた時間となりました。
これからさらに子どもたちは、その国についてまとめ発表していきます。

遠足に行ったよ。

10月23日、1年生は津田公園に遠足に行きました。


 

 

 

 

 

 

 

歩き方や遊び方についての話を聞いたあと、

元気な声で「いってきま~す!」の挨拶をして出発。

 


 

 

 

 

 

 

 

津田公園に到着すると、学校にはない遊具で元気いっぱい

遊びました。


 

 

 

 

 

 

 

お昼には、みんなと仲良くお弁当やおやつを食べました。

 


 

 

 

 

 

 

 

最後は、遊ばせてもらってありがとうの気持ちを込めて

ごみ拾いをしました。

1年生95人全員参加の楽しい遠足になりました。

陸上総体壮行会

来週10月17日(木)

松山市小学校総合体育大会陸上の部の開催が予定されています。

陸上部員(4~6年生)は、大会に向けて9月の中旬から練習に励んできました。

本日、かがやきタイムに運動場で壮行会を行いました。

各種目、実際に演技を行い、練習の成果を披露しました。

選手の健闘をたたえて、全校児童でエールを送りました。

 

応援よろしくお願いいたします。

フィリピン研修生との交流をしました

  


  

 10月9日(水)5年生は2学期から総合的な学習の時間において国際理解教育を行っています。
様々な国の文化や様子などを調べたり、実際に外国の方と交流したりします。
今日は、その一環としてフィリピンの方々と交流しました。
まず、フィリピンの街の様子や自然(とても美しい海がいくつもありました)、子どもたちの遊びの様子
などを写真を交えて教えてもらいました。そのあと、子どもたちからの質問コーナーとして、
「日本の有名な花は桜ですが、フィリピンにも有名は花はありますか」
「日本の学校は1クラス30人くらいですが、フィリピンの学校は1クラス何人くらいですか」
など次々に質問がされました。
2時間目には、フィリピンのゲームをしたり、ダンスをしたりしました。
ゲームではお互いに向かい合って手をたたき合うゲームでとても楽しそうに行いました。
ダンスは少し恥ずかしそうな様子も見られましたが、外国のダンスについて知ることができました。
10月下旬には、他の国々の留学生とも交流します。交流の中で外国について学んだり、
今自分ができることを考えたりできるようになるといいですね。

句会ライブ(5年生)

  


  

 10月8日(火)5年生は国語科の学習で「俳句と短歌」の学習があるので、
地域の俳句名人さんに来校していただき、俳句の学習を行いました。
まず、俳句の作り方のポイントを学んだあと、実際に校庭にでて、
花や木、学校で飼育している亀などをよくよく観察しながら
俳句に使えそうな言葉をたくさん探しました。
そのあと、季語をつけながら俳句を完成させました。
名人さんから優秀句を11編選んでいただき、
グランプリの選出もおこないました。
 俳句の学習をすると、普段見えてないことが見えたり、
普段意識しなかったことも感じたり、子どもたちの
視点で俳句をつくると本当にすばらしい作品ができます。

思いやり算

   
 10月8日(火)の朝、全校朝会で校長先生のお話がありました。
まごころの学校ということで「思いやり算」についてのお話でした。
たしざんーたすけあい や かけざんー声のかけあいなどに
ついてみんなが思いやり算ができればもっと学校がよくなること
の話でした。そのあと、ひばり学級に入る先生の紹介が行われました。

「名人さんに弟子入り」しました!

3年生は、総合的な学習の時間に「名人さんに弟子入りしよう」の学習をしました。

けん玉・将棋・音楽名人さん・・・

けん玉

そろばん・俳句・絵手紙名人さん・・・

卓球名人さん・・・

名人さんたちの「すごい技」を目の当たりにして感動し、

目をきらきらさせている3年生でした。交流は全3回。

名人さんと触れ合いながら、たくさんのことを学んでいきます。

さわやか体育大会がありました!

 10月1日(火)、『第61回さわやか体育大会』が行われ、ひばり組11名が出場しました。今年は愛媛県武道館に松山市全体の特別支援学級の友達が集まりました。
 1、2年生は「かけっこ」で、4、6年生は「あか、しろ、どっち?」で、全力で走り切りました。リレーでは、バトンを上手に渡し、団結力を見せてくれました。最後にたくさんの友達とニコニコでダンスをしました。
 いつもとは違う広い体育館で緊張していましたが、みんな笑顔で終えることができました。
 みなさん、応援ありがとうございました!

 

 

京都フィルハーモニー室内合奏団がやってきました

  

  

文化庁による「令和元年度 文化芸術による子ども育成総合事業 ~巡回公演事業~」が行われ、体育館に、京都フィルハーモニー室内合奏団がやってきました。
弦楽器や管楽器を分かりやすく紹介してくださる「楽器紹介」や、お話や映像と、音楽とを組み合わせた「魔法使いの弟子」など、工夫を凝らしたプログラムの連続であっという間に時間が過ぎました。
演奏会後半には、なんと竹ぼうきにマウスピースをつけたラッパが、見事な美しい音色で「ウイリアムテル序曲」の1曲を披露し、子どもたちは、みんな身を乗り出して演奏を聴いていました。
「オーケストラと共演!」のコーナーでは、「気球にのってどこまでも」と「校歌」を歌いました。スペシャルゲストの指揮者として校長先生が登場。オーケストラの伴奏で、格式高い校歌となりました。
盛りだくさんで、楽しいコンサートをしてくださった京都フィルハーモニー室内合奏団の皆様、本日は、本当にありがとうございました。

 

修学旅行だより2

2日目、ホテルの方に見送っていただき、全員元気に大分県へと向かいました。

関門海峡を渡り、子どもたちが楽しみにしていた城島高原パークへ。

それぞれ思い思いに乗りたい乗り物に乗ったり、買い物を楽しんだりしました。

 

ゴーカートや木製コースター「ジュピター」など、それぞれ楽しんだ様子でした。

 

その後、うみたまごへ。

たくさんの種類の魚や生き物を見たり、アシカのえさやりを見たりして楽しみました。

セイウチのショーでは、セイウチの力強い腹筋や直接触れ合える経験に大喜びでした。

 最後に、臼杵港からフェリーに乗り、学校へと向かいました。

フェリーやバスの中でもさらに学級の仲が深まり、楽しい修学旅行となりました。

遅くにお迎えに来ていただきました保護者の皆様、ありがとうございました。 

修学旅行だより1

6年生94名全員そろって、1泊2日の修学旅行に行ってきました。

25日(水)、保護者のみなさま、先生方に見送っていただき元気に出発しました。

 しまなみ海道を渡り、広島県へ。

まずは、広島平和記念公園・資料館へ行き、みんなで折った千羽鶴とともに平和の祈りを捧げました。

戦争は二度と起こってはならないことをしっかりと学びました。

その後、「お好み村」に行き、おいしいお好み焼きをみんなでわいわい食べました。

山口県へ行き、秋吉台・秋芳洞へ。広大な自然の美しさや雄大さに驚きました。

夜は、一ノ俣温泉グランドホテルへ宿泊。

ホテルの方々に温かく迎えていただきました。ゆるキャラ「ほたるん」も出迎えてくれました。

おいしい食事と気持ちの良い温泉に大満足し、1日目を終えました。

 

さわやか体育大会壮行会

9月27日(金)かがやきの時間に体育館でさわやか体育大会の壮行会が開かれました。

最初に、ステージ上でひばり組の子どもたちが一人ずつ抱負を発表しました。

次に、応援団長のリードで全校応援をしました。

最後に、全校で校歌を歌いました。

さわやか体育大会は、10月1日に愛媛県武道館で行われます。

応援よろしくお願いします。

 

修学旅行、出発しました。

 25日(水)、26日(木)の二日間、6年生は修学旅行です。

 6:45、全員元気に出発しました。

 今日は、広島・山口方面です。