R1味生第二小学校日記

タイムカプセルの式

  

 11月10日(日)元号が令和になった記念に今年度誕生祭の前に
白鳥広場にタイムカプセルをうめました。
中には、子どもたちが20年後の自分にあてた手紙や
学校の様子や学級の様子を撮ったDVDなどを入れています。
20年後の8月14日、またこの仲間たちと集まり、掘り起こします。
20年後が楽しみですね。

陸上総体

10月17日、愛媛県小学校陸上総合体育大会が開かれました。

子どもたちは、互いに切磋琢磨し合い、そのなかで代表が決まりました。

代表になった選手たちは、選ばれた責任感と期待と不安を背負い、大会当日まで一生懸命練習に励みました。

朝早く、学校の先生方や保護者の方に見送られながら、競技場へ向かいました。

友だちと話し、リラックスしているようで、その実、緊張を隠せない様子でした。

一人、一人と本番をむかえるなか、「やりきったぞ」と言える子たちと、「もうちょっとだったのに、、、」と言う子たちの姿がありました。

どの子どもたちも頑張ったなか、本校では、6年女子ソフトボール3位、6年男子60m走5位という結果を残しました。

他校の強豪選手を見たり、頑張る仲間を応援したりして、貴重な体験を積めたと思います。様々な想いを胸に、この大会を通して子どもたちは成長できたと思います。

この日の体験を、今後の学校生活でも活かしていきたいですね。

味生地区文化祭に参加しました

 

器楽部は、味生公民館で行われた味生地区文化祭に参加しました。

 左の写真は、本番前に練習をしている様子です。調理室をお借りしてチューニングや音出しを行いました。
右の写真は、本番の演奏の様子です。今日は「パプリカ」と「じょいふる」を演奏しました。
 文化祭は今年で37回目。普段お世話になっている地域の方や、保護者の方に演奏を聴いていただくことができ、また、津田中学校の吹奏楽部さんや、味生小学校の弦楽合奏部さんの演奏も聴くことができ、子どもたちにとって、とてもよい体験となりました。
 お楽しみ抽選会では、見事ティッシュペーパーセットを引き当てた子もいて、盛り上がりました。
 楽器の搬出入などをお手伝いしてくださった公民館の皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

かんきつ出前授業がありました(3年生)

3年生は、西宇和かんきつ出前授業がありました。

6人の講師の先生に来ていただき、愛媛県の「かんきつ」栽培や美味しいみかんができるまでについて

詳しく教えていただきました。みかん農家の仕事の大変さに気付き、日ごろ食べていたみかんのありが

たさを感じていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、みかんの収穫体験もさせていただきました。「二度摘み」を体験させてもらい、

自分が摘んだみかんをいただきました。

 

 

 

 

 

遠足(2年生編)

 先週の木、金曜日が遠足中止だったので2年生は月曜日に遠足に行ってきました。場所は南江戸公園。ここには来たことがある人もいましたが、来たことのない人がほとんどだったので、広くて、見たこともない遊具が集まる南江戸公園に子どもたちは大興奮!!!

 たくさん遊んだ後に、お弁当がないので、途中で「おやつもぐもぐタイム」をとりました。もぐもぐタイムが終わったら、また遊びました。虫探しやドングリ拾い、巨大砂山対決、遊具鬼、フリスビーや長縄をしました。よく見てみると、なんとドングリは三種類もありました。子どもたちは、「ナスドングリ」や「まるまるドングリ」などと呼んでいました。

 延期にはなりましたが、待ったぶん、と~~っても楽しい遠足になったと思います。

もし、南江戸公園に訪れることがある際は、ドングリを探してみてくださいね。