味生第二小学校日記

図画工作科 「いっぱいつかってなにしよう」(1年生)

お家からたくさん集めてきた箱で造形遊びをしました。広いマルチルームにたくさんの箱を広げて、子どもたちは大喜びです。箱を並べたり積み上げたりするなど、友達と関わりながら、楽しい遊びを思いつき、造形遊びを楽しみました。

身近なものが子どもたちにとってはよい学びの材料となります。今後は、この箱を使って、工作をする予定です。